左利きギタリストによる左利きやそうでない人のためのサイト

hidarikiki.info

左利き研究

「左利きは短命」だと言われるけど、なぜ?意外な事実が発覚

「左利きの人は寿命が短い」などという、左利きにとってはなんとも憤慨な説がまことしやかに噂となって昔から言われ続けています。
私も中学生の時などに「おまえぎっちょやからはよ死ぬで」とかいってからかわれ、泣きながら家に帰ったことがあったりなかったりしました。

しかし実際、「左利き短命説」というのは科学的にみてどうなのでしょうか?

 

左利き短命説とは

「左利きは短命」という噂は、実は昔カナダで出版された本のとあるデータをもとに語られていると言う話があります。

ある研究で右利きの割合と年齢の関係を調べてみると、高年齢になるに連れて右利きの割合が増加しているということがわかりました。ようするにこれは高齢者のほうが若者より左利きが少ない、つまり年齢を重ねるに連れて左利きが減少しているということをあらわしており、歳を重ねるに連れて左利きの死亡率が高いという仮説を立てた、コレンという研究者の研究結果によるものです。

また、左利きの男女比率を見てみても、男性の方が女性よりも左利き割合が高いというデータも有り、一般的に男性の方が女性よりも平均寿命が短いとされています。

この2つの説により、左利きは寿命が短いという仮説を唱えているというそうです。

また、野球選手のデータから「右投げ右打ち」の選手と「左投げ左打ち」の選手のデータを引き出し、脂肪年齢から寿命を比較した結果、左投げ左打ちの選手のほうが平均寿命が短いという結果を導き出しこの仮説を支持する説としました。

別の見解では、戦争時に左利きの死亡率が高いという意見もあります。これは各時代の戦争の道具、中世では剣と盾、近代では銃器の仕様が基本的に右利き用に作られているため左利きに不利であるため死亡率が高かったと考えられているようです。

 

左利き短命説に対する反論

さて、これらの左利き短命説を唱える理由について、それぞれ少し無理があるものもあるように感じます。それぞれに対して反論を検証してみたいと思います。

年齢を重ねるに連れて左利きの割合が減少

統計によれば、高年齢層程左利きの割合が減少しているとなっていますが、1991年に発表された論文では、この統計は左利きの人は右利きの人に比べて9年も寿命が短いことを示すと主張されています。
しかしその後の研究によると、右利きの人に比べて左利きの人が短命であるという証拠は全くないことが明らかになっているそうです。

男性の方が女性よりも左利き割合が高い

「男性の方が女性よりも左利きが多く、一般的に男性の方が女性よりも平均寿命が短いから、左利きの方が寿命が短い」ということのようですが、結果的に利き手は関係のない統計なので「男性の左利き」と「女性の左利き」での寿命を比較してみないと、この論拠で左利きが寿命が短いというのは少々無理があるように感じ腑に落ちない気がします。

左投げ左打ちの選手のほうが平均寿命が短い

野球選手として「左投げ左打ち」だからといって左利きであるという証明にはなりませんし、左利きでも「右投げ右打ち」の選手はたくさんいます。なので、この説はほぼ無関係と言えると思います。

戦争時に左利きの死亡率が高い

「左利きは戦うことに不向き」という説なのであれば、逆にスポーツの世界ではたくさんの左利き選手が活躍し、トップアスリートとして活躍している事実とは相反し、矛盾しているのでは?と思います。殺し合いとなると別だということなのでしょうか?

 

右利き社会に対するストレスから左利きは短命になる?

よく言われているのが「右利き社会に対するストレス」です。

確かに、日常生活においてあらゆる道具や施設などは右利きが利用することを前提に作られているため、左利きには使いづらいものが多いのは確かです。


しかし実際問題左利きの人は、産まれたときからそのような環境で育ってきたわけですから、その右利き用の道具や施設にも順応して成長していますので、「言われてみれば使いづらいかも」くらいにしか思いません。逆に左利き用の道具などは最初使いづらくて戸惑ってしまうほどです。(もちろん使い続けるとすごく使いやすいですけど)。

この説は、今になって思うと、「左利きは天才が多い」「左利きはかっこいい」という左利きに対するポジティブな意見に対して、左利きよりも優位でありたいという右利きが嫉妬してのたまっていただけのような気もします(笑)。

 

「左利きは短命」という決定的な証拠はない

左利き短命説について調べ、その証拠を探してみましたがイマイチ決定打にかけるような気がします。統計の数字だけで「左利きだから早死」というのは乱暴です。
しかし、個人的には統計学は信頼できる学問だと思っているのでその統計結果と左利きの相関関係はなにかあるのかも?とは思っているのですが、現在では様々な研究によって利き手と寿命の関係は否定されているので、将来的にはその研究も覆ることもあるかもしれません。
しかし、現在の段階では「左利きだから短命」という説は立証されないといえるでしょう。

なによりも、左利きとして「早死にする」と言われたら気分が悪いので(笑)

左利きでも豊かな人生を送れる、むしろ左利きだからこそハッピーな人生を送れるようにしたいですね!

-左利き研究

Copyright© hidarikiki.info , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.